破産者でもお金を借りる

破産者でもお金を借りる

全く返済できず法テラスの無料相談に。ニコニコ現金払いの毎日

24歳のとき、手取りは17万ほどで、東京で一人暮らしをしていました。家賃6万2000円を払ったら残りは10万ちょっと。 それなのに、毎月10万以上買い物で使っていました。 最初はクレジットカードのショッピング枠で、洋服やブランドのかばんなんかを買っていました。 そのうち、支払いが出来なくなってきて、銀行系のローンを初めて借りました。それが、結構簡単に借りられたので、借りたお金なのに自分のお金になっ....

≫続きを読む

自分で稼いだ分以上のお金は使わない 若いうちならやり直せる

私が初めてお金を借りたのは、22歳くらいの頃でした。当時付き合っていた彼と遊びに行ったり、洋服代に飲食代、なにかとお金がかかりました。 若い頃、クレジットカードには『キャッシング』という現金を借りられる機能がついている事を知りませんでした。ですが、なにかの拍子に知ってしまい、簡単に現金をATMから借りられる便利さに驚きました。 そして、通常の銀行ATMから出しているので、それは『借金』で『自分のお....

≫続きを読む

自己破産から7年、ジャパンネット銀行のカードローンに申込み

私がカードローンの申請をして審査が通らなかった時の話です。 私は20歳の時に自己破産を経験しました。自己破産に至った経緯は両親の借金の保証人になってしまい、返済がしきれなくなった為です。 両親は工場を営んでいたのですが、経営が苦しくなり消費者金融からお金を借りていました。そして、徐々に借金を重ねて、私が保証人にならなければ借りられない状況にまでなっていたんです。 最悪な事に両親が経営する工場は倒産....

≫続きを読む

経営する会社が傾き消費者金融と闇金にお金を借りるも自己破産

私は現在35歳のフリーターです。この年で不本意にもフリーターになってしまいました。自分がこうなっていることは昔の自分からは想像出来ませんでした。 私は去年、自己破産をしました。それまで経営していた建築会社で借金を重ねたのが理由です。 5年くらい前までは事業も好調で銀行からも担保なしで融資してもらえるほど順調に経営出来ていました。それが傾きはじめたのは、いわゆるリーマショックのあたりからです。とにか....

≫続きを読む

収入激減の実家のために公務員がキャッシング そして自己破産

私は、当時地方公務員でした。自分自身の生活で困ることは何一つありませんでした。 しかし、父も定年退職した頃から、バブルも弾け母や兄の収入が激減し始めました。 高収入時代の生活から抜け出せず、兄や母の借り入れが極端に膨れていきました。 私も就職したばかりで、生活費を支出すればほとんど残るありませんでしたが、兄や母の支払いに協力するようになりました。 あるときから、それも難しくなり、私がカードローンで....

≫続きを読む

自己破産で借りられない彼氏のためアコムから借金

つきあっていた彼氏のお店の経営が苦しく、彼は自己破産をしてしまいました。そのため彼はどこからもお金を借りることができませんでした。 当時は私もアルバイトで生計をたてており、銀行などでは信用問題からお金を借りることができませんでした。 そこで、借りやすいアコムの無人契約機でお金を借りることにしたのです。....

≫続きを読む

父の借金で自己破産。やむなく借りたお金と失われた時間

私が高校を卒業する直前の話です。 それまでは家の事情も知らず、何事も不便無く過ごしていました。 ただある日父親が体調を崩し全く仕事が出来なくなり、母親一人で働くようになりました。 その時、実は今までの学費や生活費の一部が借金で工面されていることを知り、初めて家の実情を知りました。 さすがにそれを知ったときには進学という選択肢も無く、すぐ働くことを決意。....

≫続きを読む

父が自己破産して私が替わりにキャッシングでお金を借りることに

高校卒業後、上京し、彼氏と同棲を始めました。 最初はよかったんですが、働かない彼。 若くて馬鹿だった私は、情で別れることもできず、水商売から風俗へ。 私がそれなりに稼げるようになると、完全にヒモ状態になりました。....

≫続きを読む

低金利の銀行系でも返済は大変 免責の手続きも困難です

実は3年ほど前から、半年ほど前まで、30万円程度銀行系カードローンからキャッシングをしていました。 最終的には司法書士に相談をして、自己破産手続きを行ったのですが、金利が14.6パーセントと、昔よりはマシだったそうですが、返済が困難になるという事については変わらないくらい高かったので、支払い免除の手続きが通るまでは色々と大変でした。....

≫続きを読む

銀行系カードローンで自己破産までお金を借りる

元々は、生活費の足しにするために、以前から開設したままになっていた、銀行系のカードローンをある時期から使い始めました。 限度額は30万円でした。 金利は確か、14.6%程度だったと思います。 僕は元々は普段あまり借金をしないで暮らしていたので、借りる以外の方法が思いつかない時と、借りた後は大きな感情の変化がありました。....

≫続きを読む

自己破産後でも生活費は必要 お金の不足はどうする?

その頃、私は家庭のゴタゴタもあり、お金がまったくなく貧困に喘いでいる状態でした。 自営業をやっていたのですが、不景気で仕事も無く文字通り食べるのにも困る状態でした。 私は今は亡き父から「借金だけは死んでもするな」と言われていたのでそのいいつけをかたくなに守っていたのですが25歳になった頃でしょうか。 はじめて30万円を生活費として借りてしまったんです。....

≫続きを読む

自己破産経験者でもお金を借りれる所はあるのか

私はカードの自己破産の経験者です。 社会人になってからカードというものを初めて手に入れて調子に乗ってカードショッピングを繰り返すという愚かな行動をしてしまいました。 もともと私は出身が貧乏で小さい頃はオモチャや服などが買えずにガマンばかりしていたことから歯止めが利かなくなってしまったというのが実際のところです。 高額なショッピングをしても、リボ払いにすればいいやという安易な思考に陥ってしまい、まる....

≫続きを読む

もうどうしようもない お金を借りられない 破産者でも免責が降りたら

私はずっとフリーターで非正規の仕事ばかりしていましたので常に若い頃は金欠で経済的に苦しい状態でした。 そして借金というものができるということを知ってから、何かの支払いやお金が無いという状態になると安易に「借りればいいや」という愚かな思考になっていたような気がします。 とにかく若い頃はお金が無いという状況がずっと続いていたんですね。 しかし、仕事もなかなか決まらず経済状況は好転せずに利子の多さからも....

≫続きを読む

連帯保証人になり自己破産後、クレジットカードを持つに至るまで

20代前半で比較的良い給料をもらっていた私ですが、あるとき友達の借金の保証人になり、人生が狂いました。 昔は、審査がそれほど厳しくない上に、どんどん借りてくださいの時代。 最初、保証人になった時は100万程度でしたが、いつの間にか限度額が増えており、400万になっていました。 借りた当の本人(友達)は、支払いが困難になり逃亡。 保証人である私に、返済債務がきてしまいました。....

≫続きを読む


このページの先頭へ