自己破産ブラックでも借りれる正規の消費者金融でお金を借りる

自己破産ブラックでも借りれる正規の消費者金融でお金を借りる

自己破産をした後の金融ブラックでもお金を借りられる、そんな中小の消費者金融は、全国に幾つかあります。

地域密着で貸金業を行う街金が多いので、お住まいの地方によってはおすすめの業者も変わってきます。

しかし中にはインターネット経由で全国から借り入れの申込みを受け付けている街金や中小の消費者金融もありますし、その数も増加傾向にあります。

自己破産ブラックでもインターネット経由の申込みで貸付を行っている全国対応の消費者金融としては、大阪のフクホー、名古屋の消費者金融アロー、東京のキャッシングエニー、福岡のスカイオフィスなどがあります。

いずれも正規に各都道府県知事に貸金業登録を行っている中小の消費者金融であり、違法に貸金業を行い、悪質な取り立てを行うヤミ金などではないので、安全に安心してお金を借りることができます。

自己破産を行うとクレジットの個人信用情報には破産者情報が登録されるため、最短でも5年間はクレジットカードの作成やカードローンなどの申込みができなくなります。

しかしここに挙げている中小の消費者金融であれば、金融ブラックリストに載っていても現在の仕事の状況や収入などを審査で細かく精査することで、お金を借りれることがあります。

自己破産を行ったばかりの方であれば、経済状況は不安定なこともありますが、自己破産から3年、4年と経過している方であれば、仕事の状況も大きく変化し、収入も増えて貯金を始めている人もいるでしょう。そのような方であれば急な出費の際にも中小の消費者金融や街金であればお金を借りられる可能性は高くなります。

いざという時の備えとして、自己破産後も借りられる金融があるということは覚えておくと良いでしょう。